888倍というレバレッジが最大の魅力

h8799 以前はXEマーケットという名前でおなじみだったXM。有名なFX業者のレビューサイトで非常に高い評価を得ています。

XMの人気の秘密は、なんといっても他の業者を大きく引き離す最大で888倍というレバレッジでしょう。さらにキャッシュバックボーナスも充実しており、初回の入金だけでなく、2回目以降の入金にも限度額はあるもののボーナスが設定されている数少ない業者です。

海外業者ということで、英語に自信がない方は口座開設を迷われるのではないかと思いますが、XMでは全てのサポート手段において、日本語で対応してくれますから、安心して利用できます。

では、開設できるアカウントの種類についてご紹介しましょう。アカウントには「マイクロ」「スタンダード」「エグゼクティブ」の3種類があり、自分の資金量や希望する取引のスタイルに応じて適した口座を選択できます。

マイクロアカウントは、口座への最低入金額は5ドルと低いため、資金量があまり多くない、初心者トレーダーに向いている口座です。取引ごとにかかる手数料はなく、レバレッジは最高で888倍なので、少額資金を有効に生かすことができます。スプレッドは1pipsからとなっています。

スタンダードアカウントは、取引に手数料がかからない点と、レバレッジが最高で888倍、スプレッドが1pipsから、最低入金額が5ドル、という点ではマイクロアカウントと同じですが、取引のロットがマイクロアカウントは1000だったものが、10万まで引き上げられます。

エグゼグティブアカウントは、スタンダードと同じくロットが10万。最低入金額も10万ドルと高めなため、レバレッジは100倍までと制限されています。スプレッドはマイクロやスタンダードと同様1pipsからです。

ちなみに、XM.comで1pipsが適用されることはあまりなく、だいたい2pipsくらいになっていることが多いようですので、それをふまえて取引したほうがいいでしょう。また、マイクロとスタンダードでも、口座への入金が2万ドル以上になると、レバレッジは最大200倍に制限されます。

エグゼクティブ口座ではかなりの資金量が必要になりますが、海外FX業者のメリットは少額入金でも取引できるということにあるので、無理に選ぶ必要はないと考えられます。

すでに口座を開設した方へのアテンション

経由してアカウントを開設すると、以降取引ごとに継続的にキャッシュバックが受けられるサイトがありますが、XMの場合は、こういったサイトを経由してアカウント開設を行うと、XMの入金ボーナスを受け取ることができない場合があります。詳細はサポートを通じてXMに問い合わせておきましょう。

追加については経由してもボーナスを受け取ることができるようですが、ボーナスをそのまま出金することはできません。それでも取引に使える金額が大きくプラスになるので、非常に有効なサービスとはいえるでしょう。ボーナスは、もし実資金が0円を割ってしまった場合でも残ります。XMではボーナスの加算率が3割と高いので、それだけでも選択する価値があります。

入金はクレジットカードや電子マネーで簡単に行えます。出金もサイトから手続きできますが、身分証明書書類の提出が済んでいないと出金することができませんので、早めに済ませておくことをおすすめします。