大人気24オプションを細かく紹介します

h879l ■24オプションの特徴まとめ

・どんなオプションがあるか:ハイ&ローオプション、ワンタッチオプション、レンジオプション
・オプションはどれくらいの間隔で開始されているか:15分ごとと30分ごとのものがある。決済時刻の5分前までは権利の購入ができる。
・権利購入金額:日本円で口座を開設した場合には2500円から100万円までok。米ドルで開設した場合には25ドルから1万ドルまで。
・口座に入金しなければならない金額:日本円で口座を開設した場合には2万5千円以上。米ドルで開設した場合には250ドル以上。
・ペイアウト倍率はどれくらいか:時間帯や会員の種別によって変わってくる。基本的に昼間より夕方から夜間のほうが、ペイアウト率が5%アップしている通貨ペアが多いので、うまく利用すると効率よく稼ぐことができる。昼間より夕方以降のほうがペイアウト率のいい通貨ペアには、ユーロ/円、ポンド/円等がある。会員種別は口座への入金額によって決まり、最低取引金額も引き上げられますが、ペイアウト率は常時+2%~となるので、利益率が格段とアップします。

■24オプションのエグゼクティブ口座、ゴールド会員とプラチナ会員について
ペイアウト率が高ければ高いほど、バイナリーオプションの楽しみは増えますが、一方でペイアウト率が高く設定されているオプションは予測が当たる確率が高いという法則もあります。ところが24オプションでは、リスクなくペイアウト率だけを上げる方法があります。それは1ランク上の会員になること。24オプションは入金額に応じて、ゴールド会員、プラチナ会員になることができ、それぞれペイアウト率を常時2%~アップさせて取引を行えます。

■売買のタイミングを知らせてくれるサインツールを使う
自作のバイナリーオプションシステムを公開している投資顧問会社「トレードサイクロン」にて、24オプションでも使用できるサインツールを手に入れることができます。

24オプションで使えるサインツールは、
・リアルバイナリーと、それをさらに改良した
・アルティマバイナリー

となっています。利用成績も公開されていますので、比較しながら自分にあったサインツールを選ぶようにしましょう。同系列のYバイナリーでも利用可能です。

■24オプションのボーナスキャンペーン
口座開設が簡単な24オプションでは月ごと、シーズンごと、ゴールデンウィーク期間や祭日イベント等の短期、と事あるごとにボーナスキャンペーンが行なわれています。

※ボーナスがどんな条件でどれくらいもらえるかということについては、キャンペーンによってかなり差があります。随時情報をチェックして、チャンスを逃さないようにしましょう。

※資金はあればあるだけ取引はしやすくなります。できるだけキャンペーンが行なわれている時を狙って入金するようにするのがおすすめです。